Cindy's room

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017日本GP

<<   作成日時 : 2017/10/18 18:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

先日、もてぎで行われた日本GPを観戦してきました。

…と、その前に江沼チェーンさんからチェーンが届いていますので紹介を。いただいたのはThreeD 520Z。WR250Rにはエンデューロ・モタードモデルの520SMが最適なんでしょうが、よく分からないで選んでしまったので(笑)割とゴツ目のチェーンを貰うことになりました(あとでカタログを見て知りました…)
外プレートが面取りされた丁寧な外観のチェーンです。
Moto2クラスではEKのシェアは30%ほどもあるらしく、ルティや長島選手が使っているそうです。

画像


そんなわけでMotoGPの話題です。
今回も電車で土曜日入りしました。だけど石川からだとどうしても宇都宮駅発の朝のシャトルバスには間に合わないため、昼に一本だけある路線バスに乗る計画です。そしてバス内のほとんどが外国人という状態で終着の茂木駅に。ここからはタクシーで行くしかないわけですが、ところが当てにしていた地元タクシー会社から配車できないと断られてしまいます。
仕方なくツインリンクまで歩く羽目に。疲れた…
それでも中上選手のポール奪取をギリギリ見ることは叶いました。

夜はキャンプサイトで過ごします。2日間ずっと雨で辛かったー。でも新しいテントになって雨漏りしなくなっただけでも助かりました(笑)

画像


グランドスタンド下の特設会場では歴代のmotoGPマシンの展示がされていました。ホンダとヤマハだけですが。2009年型のM1が!この年は予選の中止もあってマシンの写真がほとんど撮れてないんですよね。プラモ作りの参考に細かい部分をたくさん撮らせてもらいました。

画像


去年のマルケス車。ウイングが想像よりもだいぶ複雑な形状していて興味深い…

画像


決勝日の朝、Moto3のフリー走行で広範囲にオイルが撒かれて大幅に遅延。レースはMoro3が13周、Moto2が15周に短縮されての開始です。中上くんはようやく来た日本で勝てるチャンスを逃してしまいましたね。中盤以降のペースダウンはまぁ仕方がないのかな…転ばなかっただけ良かったとしないと。

画像


すごかったのはMotoGPクラス!ポールポジションはザルコで、超日本びいきの彼が優勝なんかしちゃったら大変なことになるな、なんて話もしてました。まあこの路面温度ではヤマハは難しいだろうと思ってましたから、優勝の可能性があるのはホンダ勢と今年型のドカティ3台だろう、と予想。でもあそこまでの接戦になるとは予想だにしていなかったのです…!

画像


マルク・マルケスのマシンコントロールはどうなってるんでしょうねぇ?そうした超人の集まりであるMotoGPライダー達の中でも抜きん出てます。脅威的と言っていいくらい。マシンの向きを変える場所が他のライダーと全然違ってますよね。

画像


そのマルケスを冷静にいなして勝利を手にしたのがアンドレア・ドビィツィオーゾ。
最終ラップの90度からビクトリーまでに繰り広げられた攻防には、もう大興奮させられましたよ。茂木で行われたGP史上のベストレースと言うべき内容でした。
去年のMoto2で中上選手がモルビデッリに仕掛けたのは、シケインのひとつ目のコーナーでした。ここでインに入ってもビクトリーでアタマを抑えられないことはその時から分かっていました。そこでシケインふたつ目のビクトリーコーナーでインを突くために、シケイン入り口で外から被せていくマルケス!それで曲がり切れるのか、そう思った瞬間、その動きを読みきって小さく立ち上がるクロスラインに切り替えるドビィ!加速競争ではドカが優位。果たしてどうなる?っていうシーンが以下の写真。ゴールラインまでは結構距離がありますから、両者最後まで気が抜けなかったと思いますよ。

画像


本当に良いレースでした。
ヤマハ勢は結局いいところなく沈んでいきましたが。いいニュースといえば転んだロッシに怪我がなかったことくらいか。ペトルッチとロレンソが見せ場を作ってくれたのとは対照的です。あと、スズキは今シーズンのベストリザルトを獲得できて良かったですね。同じエンジンレイアウトでもスズキはタイヤにうまくマッチしていたんでしょうか。

来週はタイヤに厳しいフィリップアイランドだから、ヤマハはさらに苦境に立たされそう。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
新濃は日テレweb配信で上空からの俯瞰カメラで観戦していました。終盤にマルケスが前を行くドヴィに仕掛けるためだったのでしょう、バックストレッチ前の180°コーナーのラインがソレまでの周回とあからさまに違っているのが面白かったです。最終ラップの最終コーナーの勝負、同じようなことをヨーロッパラウンドでもやっていましたね。身震いしました。ペトルッチはエクストラソフトを履いていたようですね。それが序盤の快進撃であり、終盤の後退の理由だとか。あんなヘビーウェットでもタレるタイヤってあるんですね?(^^;;あんなもの凄い雨の中を走った選手もさることながら、観戦したcindyさんもご苦労様。(´д`;)
しんのう
2017/10/18 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017日本GP Cindy's room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる